人気ブログランキング |

フェルミ推定3 国内ガソリンの一日の売上高

う〜ん。これもなかなか切り方が難しい。

■車台数×ガソリンを入れた車の割合×入れた量×ガソリン単価

これがまぁ普通の切り方だろう。ガソリンを入れた車の割合ってところがみそかな。
ていうか、他に切り方はないか。

■一店舗あたりの一日の売上高×店舗数

これでもシンプルだが、店舗数の推定がマックの店舗数並に難しそう。
というわけで、車の台数系で行こう。

国内の車の台数
田舎だと1世帯に1.5台くらいは普通にありそうだ。ただ都内はひとり暮らしが多く、1.5台はとてもない。というわけで0.8くらいとしよう。
全国5000万世帯のなかで、0.8台しか車を持たない地域は、東京の中でも23区内だけだろう。23区内の世帯数は、国内の10%と考えて500万世帯としよう。ちょっとざっくり過ぎるかもしれないが、国内の車台数は、

500×0.8+4500×1.5=400+6700〜7000万台

ん。ちょっと多すぎないか??まぁ、あとでチェックしよう。スピードも重要。
次は、ガソリンを入れる比率。平均リーター10kmの燃費だとして、月の走行距離は、う〜ん、一日20kmとして月600km。車のタンクの容量が50Lだとすると、満タンで500km。従って月、600/500=1.2回の給油。この数字はそれっぽい。

7000万台の車が月1.2回給油しているということ。十分に平均化されているとして、

7000万台/12ヶ月×1.2=700万台/月

で、リッター120円として、一回50L6000円とすると、、、

700万台*6000円=4200000万円=420億円なり。ちょっと多いか?

さて、答え合わせ。

国内車台数=7800万台(バイクも含む)
http://www.airia.or.jp/number/pdf/03_1.pdf
そっか〜トラックとか、バイクもあったんだ〜。数字は結果的にまぁまぁだけど、これを忘れた方が問題。。。

車タンクの容量はカローラが50Lだからよさそう。

世帯数。
東京570万世帯
神奈川360万世帯
大阪360万世帯
全国4900万世帯
どの県も平均世帯人数2.5くらいなのがおもしろい。東京は半分がひとり暮らし。

肝心のガソリンスタンド売上高がわからない。。
by km_g | 2011-04-11 10:45 | 転職