製薬 バリュエーション

 製薬企業は配当が高いので好んで買っている。最近は、エーザイを売って8万円くらい設けた。製薬業界はこの成長鈍化の日本企業の中で比較的安定して、高成長が望まれる気がする。

そこで、とりあえずバリュエーションしてみた。

e0194027_0584175.png


まず、さすがにどの企業も現金をたくさんもっている。アステラスは無借金企業だ。これなら配当もたっぷり出せるはずだ。しかし、配当性向を見ると、ちょっと出し過ぎでは?と感じる。少し下げて、投資に回したほうがいいような気がする。たぶん、大株主が怒るんだろうな。

マルチプルを見ると、PERで20倍、EV / EBITDAが7~10倍と言ったところ。やっぱり他の大企業に比べてやや高めだ。たぶん電機はEV / EBITDAは6倍くらいだろう。

さて、株を買う視点で見ると、どれも妥当かな、という中で第一三共がちょっと安い気がする。EV / EBITDAが小さいのは、おそらく現金の多さが影響しているのだろう。


第一三共、買ってみようかな。
by km_g | 2012-12-13 01:08 | ファイナンス