人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニッセイ・キャピタル

大晦日で暇なので、ちょっと国内VC勉強。
今回はニッセイ・キャピタル。良くも悪くも日本特有の金融系VCそのものという感じ。

e0194027_16090173.jpg

  • ファンド規模

概ね100億円、期間10年で推移しているようだ。2~4年ごとにファンドを作っている。出資者はもちろん親会社の日本生命のみ。
規模100億円は大きい方だろうか。

運営ファンド一覧
ファンド1号2号3号4号5号6号
正式名称ニッセイ・キャピタル1号
投資事業組合
ニッセイ・キャピタル2号
投資事業組合
ニッセイ・キャピタル3号
投資事業有限責任組合
ニッセイ・キャピタル4号
投資事業有限責任組合
ニッセイ・キャピタル5号
投資事業有限責任組合
ニッセイ・キャピタル6号
投資事業有限責任組合
英文Nissay Capital No.1
Investment Partnership
Nissay Capital No.2
Investment Partnership
Nissay Capital No.3
Investment Limited Partnership
Nissay Capital No.4
Investment Limited Partnership
Nissay Capital No.5
Investment Limited Partnership
Nissay Capital No.6
Investment Limited Partnership
NCCとの関係業務執行組合員業務執行組合員無限責任組合員無限責任組合員無限責任組合員無限責任組合員
出資者日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
日本生命保険相互会社
ニッセイ・キャピタル
組合期間H11 , 4.28 ~ H20 , 12.31H12 , 9.22 ~ H21 , 12.31H17 , 3.1 ~ H26 , 12.31H19 , 8.31 ~ H28 , 12.31H23 , 1.21 ~ H32 , 12.31H26 , 7.1 ~ H35 , 12.31
出資総額100億60億80億100億100億100億

e0194027_14392513.jpg
  • 投資分野、ステージ
ステージ、業種に拘りはないと記載があるが、以外にもアーリーに比重をおいているようだ。分野も全部IT、サービスかと思いきや、製造分野にも手を出している。金額が多いファンドならではということかな。

e0194027_15030525.jpg
  • EXIT実績
平成26年 4件?
平成25年 9件?
平成24年 5件
平成23年 8件
平成22年 0件
平成21年 5件
平成20年 2件
平成19年 10件
?:HPに明確に記載なし。ニュース&イベントより作成

今年の4件の詳細は、以下のとおり。
gumiに投資できてるがちょっと意外。立派。

データセクション
公開時時価総額:48.5億円
事業内容:ビッグデータ解析
シェア:6.29%?

gumi
公開時時価総額:945億円
事業内容:モバイルゲーム
シェア:2%以下?

リアル・ワールド
時価総額:~60億円
事業内容:クラウドサービス
シェア:4.01%

CYBERDYNE
時価総額:~2000億円
事業内容:ロボットスーツ製造販売
シェア:1.47%


  • 今年の投資
特化型SNSだったり、燃料電池だったりほんとに幅広く投資している。海外もちょっと初めているようだ。投資額は1件あたり1億前後。これで100億円使いきるのはちょっと大変なのではないか。まぁ、ハンズオンしていないということかな。

企業投資額事業内容
Fresvil,Inc70万ドルオンラインゲーム
LOCUSクラウドソーシング動画制作
うるる5億円在宅ワーカー向けサービス
ウェルスタイル1億円家族とかSNS
IROYAアパレルマッチング
オーマイグラス1億円メガネEC
Skeed0.5億円ネットワークソリューション
光コム1億円測量機器
ハンズシェア建築業界特化クラウドソーシング
FCO Power1億円燃料電池
マリンバイオテクノロジー0.2万円魚販売、
カブク3Dプリント技術を使ったEC
FlyData100万ドルAWS向けサービス
クリエイターズマッチ2億円広告制作特化クラウドソーシング
セカイエリフォーム
みらい0.5億円植物工場
Showcaseモバイル決済










by km_g | 2014-12-31 16:06 | VC

敗戦処理

予想通りだが民主党の敗北が決まった。自民党はさらにポリティカルキャピタルをため込めたので社会保障費改革、労働自由化、規制緩和など一気に進めてもらいたい。

e0194027_23575659.jpg
今回の選挙で一番損な役回りを演じたのは海江田党首だろう。負けるとわかっている選挙の代表をさせられ?一手に汚れ役を引き受けている。明日には代表辞意を表明するだろう。しかし、自分がその立場だったらどうだろう。投げ出さないだろうか。伊藤穰一氏が以前に倒産間近になったとき逃げ出すような奴は信用しない、と言っていた。逃げ出さずに敗戦処理をしっかりした奴は他の企業に推薦もするし、また起業するときは投資する、と。また冨山和彦氏も修羅場になるとその人の本性が出ると言っていた。

このような局面でもしっかり仕事をし、リーダーシップが発揮できるようになりたいものだ。






by km_g | 2014-12-15 00:30 | 日常